« 台湾は台湾であり続ける | Main | 集団的自衛権のバカバカしさ »

April 05, 2014

「韓国が不法に占拠している」

 4月5日の産経新聞によると

「文部科学省は4日、平成27年度から小学校で使われる教科書の検定結果を公表した。領土教育の充実が求められる中、島根県の竹島や沖縄県の尖閣諸島について、5、6年生用の社会の教科書が初めて「日本固有の領土」と明記したほか、「(竹島を)韓国が不法に占拠している」と説明するなど、政府見解を踏まえた記述が全社の教科書に登場した。」

という。

 自分が小学生の頃の社会の授業で、領土についての話があったのかどうかさっぱり憶えていない。小学校に限らず、中学、高校でも社会科など教科書に何がどう書いてあろうとも試験が終わったらきれいさっぱり忘れるものだ。その意味において教科書の記述がどうであろうとも、どうでもいいと言えばどうでもいいと言える。どうでもいいことなのであるが、教科書には国の検定というものがあり、社会科の教科書はコレコレの記述でなくてはならないという声がある。かくて、教科書の出版社や現場の教師は右往左往する。

 「竹島は日本固有の領土です」だけではなく「韓国が不法に占拠している」という文言がつく。この文言は、小学校の教科書に記載すべきものなのだろうか。

 事実そうであろうというのならば、日本側の見解ではそうであろうが、韓国側の見解ではそうではない。国によって見解が異なるのが領土問題である。日本国の小学校なのだから、日本国の見解で教えてなにが悪いという意見もあるだろうが、であるのならば、領土問題は国よって見解が異なるという事実も教えなくてはならないのではないかと思う。しかしながら、小学生にそれを教えてもわかるとも思えない。だからこそ、教科書には「竹島は日本固有の領土です」で十分であり、それ以上、それ以下の文言は不用だと思う。

 「韓国が不法に占拠している」というのは日本政府から韓国政府への抗議であり、それは正しいことであるが、外交の場で言うべきことであって、小学校で言うべきことではない。小学校の授業に政治や外交を持ち込むべきではない。クラスに韓国人の子がいたら、その子はどんな気持ちになるか。友達に韓国人がいたら、その子はどんな気持ちになるか。そうしたことを政府は考えたことがあるのだろうか。

 小学校の先生は授業で「韓国が不法に占拠している」と言わなくてならないのだろうか。言う側もイヤだろうが、聴く子供の側もなんのことかさっぱりわからないだろう。

 小学校の教科書に「不法に占拠している」と書かれるとなると、韓国政府としても抗議せざる得ない。 韓国の中央日報によると

「韓国政府が4日、日本の小学校の教科書検定発表と関連し、別所浩郎・駐韓日本大使を外交部に呼んで強い抗議の意を伝えた。外交部は、日本が過去の歴史に関する不適切な行動を中断することを強力に促す方針だ。」

とのことだ。

 日韓や日中の紛争の原因になっている洋上の岩っころと言えば、竹島ほど洋上の岩っころ以外の何者でもなく、このブログで何度も述べているように、私は暴論ではあるが竹島は爆破して海に沈めてしまえばいいと思っている。こんなものがあるから日韓関係がもめるのだ。

 いや、竹島が重要なのではなく、ここを日本の領海とし、その周辺の海底の資源が云々という声もあるが、海底資源の話は別の話だろう。海底資源が欲しいのならば、はじめからそう言えばいいのであって、竹島が日本の領土だ、韓国の領土だと言い合うことはない。しかし、げんに言い合っているのは竹島の話だ。

 さらに言えば、領土問題は日本と韓国や中国との間だけではなく世界の数多くの国々にある、いわば「当然のこと」「常識的なこと」であって、とりたてて大騒ぎするものではない。大騒ぎするものではないのだが、大騒ぎをしているのが韓国であり、そうなると日本も黙ってはいられなくなり、日本の右派は「韓国は不法に占拠している」と言わざるを得なくなる。右派がそうしたことを言うのは当然と言えば当然である。しかしながら、今の日本は政府もそうしたことを声高にいい、小学校の教科書に記載せよということになった。ここまでになると、いかがなものだろうかと思う。

 子供に教えるべきことは「韓国が不法に占拠している」ということではなく、洋上の岩っころことで日本と韓国が争い合うことの愚かしさではないのか。できることならば、GoogleEarthでの日本列島と朝鮮半島と竹島の映像をプロジェクターに映しながら、1千年前からのタイムスケールでこの海域で暮らしてきた人々の営みや、やがで近代になって国境線ができて現在に至る歴史を教えるような授業ができないものだろうか。

|

« 台湾は台湾であり続ける | Main | 集団的自衛権のバカバカしさ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「韓国が不法に占拠している」:

« 台湾は台湾であり続ける | Main | 集団的自衛権のバカバカしさ »