« この年末年始に読もうと思っている本 | Main | 2010年になった »

December 30, 2009

北京 2009

 今年のGWに旅した北京旅行の写真を遅ればせながらアップしました。

 今、ぼおおっと思い起こすと、現代中国というよりも清朝中国を見たかったのだと思う。

 この21世紀初頭の北京は、毛沢東のいた北京ではなく、「改革・開放」の北京である。北京オリンピック後の「見た目はいい」北京である。「見た目はいい」のであるが、実際のところは、「いろいろある」。その「いろいろある」ところについては、自分の能力ではまだわからず。ホテルで自分の部屋からアクセスしているネットが、なんかアクセスできない場所が多いなと感じるぐらいであった。その「いろいろある」ところは、北京から帰ってきて、東京でネットを通して、その後「いろいろわかってきた」のである。

 実際の画像データは、もっとサイズも大きくて画質も良いのだけど、ココログのマイフォトだとこうなってしまう。さらにケータイで撮った写真が、それなりにあるのだが、それらをアップする気力と時間がない。

|

« この年末年始に読もうと思っている本 | Main | 2010年になった »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 北京 2009:

» 中国は世界を支配できるか? [グローバル・アメリカン政論]
中華龍は目覚しい経済成長の最中にあり、専門家の中には来年には日本のGDPを抜くと [Read More]

Tracked on December 31, 2009 10:02 PM

« この年末年始に読もうと思っている本 | Main | 2010年になった »